ルスツリゾートスキー場は、コースが37本、総滑走距離42キロという巨大なゲレンデを誇るスキー場。

 

スキーやスノーボードはもちろん、犬ぞりや乗馬などの様々なアクティビティを楽しむことが出来ます。

スキー場周辺のホテルや施設も充実。

 

ショッピングゾーンや温泉、そして遊園地等のアミューズメント施設もありますから、スキー以外の楽しみがいっぱいです。

 

ところで、ぜひ行ってみたいと思った際に気になるのが、リフト券等のスキー料金

出来るだけお得に割引が出来たら良いと思いますよね?

そこで今回の記事では、ルスツリゾートリフト券割引方法についてご紹介します。

ルスツリゾートスキー場のリフト券等の基本情報

ルスツリゾートスキー場のの基本情報

  1. 住所  〒048-1711  北海道 虻田郡留寿都村泉川13
  2. アクセス             函館本線倶知安駅よりバス約60分
  3. 営業時間
  • 2月末まで     9:00~21:00
  • 3月1日~4月8日 9:00~20:00

ルスツリゾートのリフト1日券の通常料金の確認

  • 大人            5,900円
  • 子供 (4才から小学生)   3,000円
  • シニア・中学生(60才以上) 4,900円

ルスツリゾートのリフト格安情報の注意点

以下の記事では、今回紹介するスキー場のリフト券を格安で購入する方法をご紹介していきます。

 

リフト券を格安で購入する方法には、何種類もあります。
ご自分に合った割引の方法で、リフト券を購入されることをお勧めします。

 

今回紹介する情報は、執筆時点での情報になります。
リフト券が割引になる条件が変更になっている場合があることをご承知おきください。

 

従いまして、実際にリフト券を購入する際は、サイトや施設の連絡窓口に問い合わせた上で購入するようにお願いします。

ルスツリゾートスキー場のリフト券等の一覧

JTBのサイトで早売り券を購入する

JTBのサイトでも、スキー場の早売り券を販売しています。

 

ルスツリゾートの早売り券の内容は、次の2種類です。

内容 :1日リフト券の割引
割引額:200円。2回目半額キャンペーン対象券。ナイター利用OK。

ローチケHMVで、チケットを購入する

ローチケHMVのサイトでは、スキー場のお得なチケットを販売しています。

こちらではウエブから注文して、コンビニで簡単に決済をすることが出来るので便利です。

 

ルスツリゾートのお得なリフト券の内容は次の通りです。

クーポン内容:リフト1日券の割引
割引額   :200円

石井スポーツのサイトで早売り券を購入する

石井スポーツは、アウトドア用品、スキー用品を販売している会社です。

 

こちらのサイトでも、スキー場の早売り券を販売しています。

こちらの早売り券は販売期間が長く、2月下旬まで販売を行っています。、

 

ルスツリゾートの早売り券の内容は次の通りです。

内容 :リフト1日券の割引
割引額:200円

SURF&SNOWのサイトで早売り券を購入する

SURF&SNOWは国内のスキー場や積雪情報を提供しているサイトです。

 

格安リフト券の販売と、リフト券のクーポン券の発行も行なっています。

こちらで販売しているものルスツリゾートスキー場の早割券の内容は次の通りです。

ルスツリゾートスキー場 SURF&SNOW 早売り券

1.早売り券:ルスツ・テイネ・サホロ共通券 5枚綴り
2.内容  :ルスツリゾート・サッポロテイネ・サホロリゾートスキー場の5枚セットの共通リフト券の購入になります
3.販売価格

  • 大人(22,000円)
  • 子供(10,500円)
  • シニア(17,700円)
  • 中高生(14,500円)

冬スポのサイトで購入する

冬スポ!!は、日本最大級のスキー、スノーボード用品の販売とイベントを開催しているサイトです。

 

こちらでもスキー場の早売り券を販売しています。

冬スポで販売しているルスツリゾートスキー場の早売り券の内容は、SURF&SNOWと同じになります。

WINTER PLUSで購入する

WINTER PLUS(ウインタープラス)は、リフト券・スキー場情報・早割リフト券を販売しているサイトです。

 

ウインタープラスの特徴は、まとめ買いが可能なことです。
一人10枚まで早割券を購入することが可能です。

 

早売り券は限定商品のために、早い者勝ちになります。
売れ切れないうちに、早めに購入することをお勧めします。

 

こちらで販売しているルスツリゾート早売り券の内容は、SURF&SNOWと同じになります。

特定の会員であれば、会員証を提示すれば割引を受けることができる

JAF会員証を提示する

JAF会員の方であれば、チケット販売窓口でJAF会員証を提示することで、リフト券の割引の優待を受けることが出来ます。

 

割引の内容は、JAF会員本人を含む、4.5人までのリフト券の割引になりますので、家族連れや、友人同士で、来場する際には、お得だと思います。

読売ファミリー・サークル・道新ぶんぶんクラブ

読売ファミリー・サークルや道新ぶんぶんクラブの会員の方も、JAF会員の方と同様に、チケット販売窓口に会員証を提示することによって、リフト券の割引を受けることができます。

楽天トラベルのサイトで割引クーポン券を入手する。

楽天トラベル内のスキー場の紹介ページでは、期間限定ですが、リフト券割引のクーポンを発行しています。

 

また、スキー場近くの宿泊施設の情報も紹介されています。
紹介されている宿泊施設の中には、格安リフト券の販売を行っているところもあります。

 

こちらの宿泊施設に楽天トラベルで宿泊を申し込むと、楽天ポイントも貯まります。
楽天トラベルで確認してみることも良いと思います。

デイリーplus(プラス)の会員割引

デイリーPlus(プラス)とは

デイリーPlus(プラス)はYahoo! JAPANが提供するという会員制割引優待サービスです。

Yahoo! JAPANと提携している全国100万件以上の割引サービスや特典を利用することが出来ます。

 

会員費は月々540円かかりますが、外出先の多くのお店で利用が可能です。

利用次第では、すぐにもとが取れると思うので、お得かと思います。

 

しかも、初めて利用する方は会員費用が2ヶ月月無料です。

まずはお試しに利用されるのもいいと思います。

 

こちらで紹介しているクーポン内容は次の通りです。

内容:リフト1日券の割引
割引額:200円

駅探バリューDaysの会員割引

駅探バリューDaysとは全国30万か所のお店で利用ができるお得なクーポン券の発行をしている会員制サービスです。

 

会員になるには月額324円必要ですが、駅探バリューDaysを利用ができるお店を一箇所でも利用をすれば、すぐにもとは取れると思うので、お得だと思います。

 

駅探バリューDaysを利用した場合のリフト券の割引内容は、デイリープラスの内容と同じです。

ルスツリゾートのリフト券の割引情報のまとめ

以上、今回紹介したスキー場のリフト券の割引情報をご紹介してきました。

 

リフト券の割引の受ける方法は、期間限定のものや、対象者が限定されているものがあります。

しかし割引を受ける方法はいろいろございます。

 

ぜひご自分にあった割引方法で、利用して頂けたらと思います。