徳川家康公をご祭神としておまつりする全国東照宮の創祀。
日光ほど広くはないですが、山を背に海を望める東照宮が特徴的。
博物館には、歴代の徳川将軍の鎧や甲などが展示されています。
一見の価値あり、ですね。

本来は、海沿いの道から1159段の石段を登って行くのが正式参拝ですが、
高齢者には少々きついか思います。
そんなときは日本平からロープウェイのが無難。

階段を登るにしろロープウェイを利用するにしろ、駿河湾を望む絶景が素晴らしい、

なお静鉄がお得な割引券を販売しています。
静岡駅から、日本平までの往復のバスと東照宮までの往復ロープウェイがセットになったものです。

久能山東照宮 初詣 混雑 駐車場

久能山東照宮 初詣 混雑

さて久能山東照宮の初詣のスケジュールは例年、次の通りです。

元日午前0時に一ノ門を開門。
午前6時までのご参拝の方に恒例の縁起物「福箸」を授与するのが例年の流れです。

午前6時までは拝観料100円。
小学生以下の方は無料。

お正月の参拝時間は下記の通りです。

12月31日   午前9時~午後4時
1月1日    午前0時~午後6時
2日~9日   午前7時30分~午後6時
10日以降   通常通り午前9時~午後4時

※静岡鉄道日本平ロープウェイも午前0時より運行を開始いたします。
(年末年始期間の運行時間についてはこちらをご覧ください。)

久能山東照宮の初詣の混雑状況ですが、他の神社と比べてそんなに何十分も行列で並ぶことはなさそうです。

しかし、元日の深夜から午前3時までは、やはり参拝客が多く混雑しています。
また、こちらの神社が海沿いにあるので風が吹いて、体が冷えるかと思います。
防寒対策はしっかりして行きましょう。

しかし久能山東照宮に行くまでのに海沿いの久能街道は毎年よく混んでいます。

久能山東照宮 駐車場

駐車場は基本的には有料。

久能山東照宮には専用の駐車場はありません。
ですが、周辺に民間の有料駐車場があります。

料金はまちまちですが、だいたい500円~となっています。

お正月料金の可能性もありますので、
もしも呼び込みの人がいたら、駐車する前に確認しておくことをお勧めします。

場所によっては、久能山でいちご狩りをすると
駐車場に無料で停めておくこともできます。

久能山東照宮の基本情報

所在地: 〒422-8011 静岡県静岡市駿河区根古屋390

電話: 054-237-2438
社格等: 別格官幣社
本殿の様式: 権現造
創建: 元和2年12月(1617年1月)
埋葬地: 徳川家康
建設: 1617年