仕事を早く覚えるコツと、早い人の特徴6つ  

新しい職場や担当業務で、仕事を早く覚えるにはどんなコツがあるのでしょうか?
仕事を覚えるのが早い人には、いくつかの共通点や特徴があります。

これとは逆に、仕事を覚えるのがいつも遅いと感じている方もいるかと思います。
その際は、仕事を早く覚える人の共通点や特徴を学ぶことが参考になると思います。

仕事早く覚えるコツ 早い人の特徴

謙虚で、素直であること

仕事を早く覚える人は謙虚で、素直な人がとても多いです。
また、良い意味で人に甘えるのが上手です。

仕事の研修期間では、仕事を教える人が付いて、教えてもらうことになります。
研修期間ほど、仕事を覚えるのに絶好のタイミングはありません。
その際は、仕事に関してどんな質問をすることができます。

しかし研修期間は、そう長いものではありません。
仕事全体を一通り説明してもらいますが、仕事の細かい部分までは教える時間がありません。

そうしますと、研修期間の内容だけでは限界があるのが実情です。
仕事を覚えるのが早い人は、その点を十分に理解ができています。

自分がこれから担当する仕事に関しては、甘く見るのは危険です。
自分の能力を過信せずに、謙虚に、素直になるべきであるという心がけができているのが、仕事を早く覚える人の考え方です。

そして良い意味で人に甘えるのも上手で、研修期間を活かし、仕事の質問をどんどんしていきます。

正確な理解を意識している

仕事については、どんな些細なことでも正確に理解をすることが大事です。
仕事を覚える時に、大切なのは、疑問点があったらすぐに質問をすることです。
逆にやってはいけないのは、わかったふりをしたり、わからないのにわかったということです。

正しく仕事を理解することとは、仕事を構成する一つ一つの作業の意味を理解しているということです。
る一つ一つの作業には、その作業の存在理由や意味があります。
なぜその作業をするのか?
ただひたすら作業をするだけではなく、意味を考えていくことで、仕事への理解定着。
そして業務改善の方法も発見することもできます。

一人ひとり、理解力や疑問点は違いがあります。
研修時点でわからないことは、恥ずかしいことではありません。
どんどん質問をして、正確な理解を心がけましょう。
特に仕事を早く覚える人の特徴として、研修時でもお昼休みに積極的に質問をしている人が多いと思います。

また正確な理解をするためには、専用のノートを利用するのがお勧めです。
耳から聞いた内容も、メモをしないとどんどん忘れてしまいます。
特に研修期間覚えるべき情報量が多いので、天才ではない限りは、メモは必須です。

自己復習とPDCA

出来るだけ早く正確に仕事を理解するためには、自己復習とPDCAが効果的です。
自己復習とは、どれだけ自分が研修内容を理解したのか、確認をすることです。
一番効果的な方法は、学んだ内容を他人に話してみることです。
他人にしっかりと話せるならば、理解ができていることになります。

また仕事を覚えて成長していくためには、PDCAを意識することも重要です。
一日の終りに今日の仕事ぶりを振り返ってみて、良かったこと、悪かったことを考える時間を作ることが有効的です。
そのためには自分個人の作業日記をつけていくことがお勧めです。

仲間づくりがうまい

自分の担当する業務や職場についての情報、同僚がよく知っています。
仕事を覚えるのが早い人は、情報が自然と入ってくる人です。
情報が自然と入ってくるためには、同僚と仲良くするのが一番いいです。

人には自然と好かれる人、声を掛けられる人がいて、そういう人は仕事でも有利です。
逆にそうではない人でも、新人には同僚は興味津々です。
積極的にランチや懇親会に参加してみて、まずは自分を知ってもらいための自己開示をしてみましょう。

数をこなすこと重視している

仕事を早く覚える人は、数をこなすことを重視しています。
数をこなすことが、仕事を早く覚える近道であると自覚しているからです。
仕事は数をこなして、はじめてわかることが多いです。

特に研修終了後の暫くの間は、仕事の学習段階だと思われています。
この時はミスをしてもそれほど注意されません。
その機会に、どんどん数をこなして、仕事を攻略していく姿勢が大切だと思います。

与えられた以上の仕事に取り組む姿勢

自分に与えられた以仕事を取り組むことについては、誰でもやります。
逆に職場で優秀と評価される人は、自分は会社のために何かできないかといつも考えています。

この人は積極的だと思われる人に対しては、すぐに新しい仕事が与えられるわけではありません。
しかし、他の同僚が知らない情報が入ってくるようになります。

そうなると何が会社が求めているのかが分かるようになります。
そしてので、気の利いた対応を取ることができますので、人望ある人になっていきます。