午前0時、キスしに来てよ 21話 感想、ネタバレ

午前0時、キスしに来てよ 21話 あらすじ

楓の夢

楓が日奈々をキスをしている最中に、楓は眠気におそわれ、寝てしまう。

楓が見ていた夢。

それは少年時代の記憶。

Funny bone結成当時の6人で埋めた思い出の木の記憶。

キス

楓が目が覚ました。

日奈々がキスを少ししか出来なかったという不満を述べる。

 

;どんなキスがいい?

野獣のようなキスがいいと日奈々は答える、

二人は濃厚なキスをする。

 

 

しかし、マネージャーの茂が自宅を訪れて、時間切れでーすと言う。

日奈々は茂の車で帰宅する。

マネージャーの茂と日奈々の会話

茂は、楓が俳優の世界では奇跡の逸材であることを日奈々に説明する。

楓は最初、Funny boneの活動に力を入れていた。

 

しかし、俳優の仕事をするようになり、俳優が自分の天職であることを自覚するようになる。

そして、楓は俳優活動に専念するために、Funny boneを脱退することを決断した。

茂とその事が、Funny boneのメンバー、特に充希から憎まれるようになった原因ではないか?
と説明する。

スキャンダル記事

彰と日奈々が一緒に電車に乗っている途中、楓からメールの着信が来た。

楓;記事の件ごめん。

 

日奈々はメールの意味が理解出来なかったが、隣にいる彰から芸能ニュースの記事をケータイで確認する。

綾瀬楓、熱愛発覚。マンション通い愛。

お相手は、一般人のセミロング

 

彰は、日奈々の事じゃないの?と話しかけるが、匿名のタレコミだから信憑性は低いと思うと考えを述べる。

楓と日奈々の電話

日奈々は帰宅後、楓と電話をして、今回の件は充希の仕業ではないか?と予想する、

楓は、しばらくはマスコミにマークされるから、会えない。
   落ち着いて生活をしてほしいと、日奈々に言う。

楓と充希の対面

充希のもとに来る楓。

マスコミにリークしたのは、充希なの?と尋ねる。

充希は、そうだよと肯定する。

 

 

充希;JKとの交際が明らかになれば、楓の仕事は破滅だし、日奈々とも別れることに鳴るかもしれない。

充希のあまりにも挑発的に態度に楓は、充希への怒りを露わにし、胸ぐらをつかむ。

そして、楓はあの子を巻き込むなと激怒する。

 

しかし充希にひるむ様子は無い。

楓にそのような事を言う資格はない、なぜなら君は人殺しだからだ。と反論する。

その事を言われた、楓は目が点になりその場を去っていく。(終)