午前0時、キスしに来てよ 19話 感想、ネタバレ

午前0時、キスしに来てよ 19話  ストーリー

柊と日奈々・日奈々と楓

楓と別れないのなら、二人の写真(楓と日奈々のキスシーン)をマスコミにリークすると日奈々に迫った柊。

日奈々は、柊に別れる以外の事は、何でもしますと頭を下げて懇願する。

 

柊は、「それじゃ、ウチ(家)に来て。」と言う。

日奈々は快諾し、柊は、去っていく。

日奈々は、写真のリークという当面の危機が回避できそうな期待を持つ。

 

 

トイレから楓が戻ってくる。

楓は、映画撮影が終了したので、休みができたので、週末にデートしない?と誘う。

日奈々は、それまでに柊との問題を解決しようと決意する。

柊の自宅へ

柊の自宅に赴く日奈々。

柊に頼まれたのは引っ越しの手伝い。

荷物整理をしていると、BLの本をいっぱい発見する。

 

 

日奈々は柊が腐女子であることを知る。、

イメージと現実のギャップに、ふと笑ってしまう日奈々。

楓の中学生時代の写真

荷物整理を続けていくと、写真を発見する。

日奈々が写真に映っている人物は誰なのか?を質問をすると、
柊は中学生時代の楓だと答える。

 

柊によれば、楓は本来は脆い人であると言う。

柊は、日奈々の乙女モードのふわふわした女に、楓は渡せないと強気に言う。

謎の来客

その時、インターホンから来客が。

柊は、ストーカーが襲ってきたのではないのか?と怯える。

柊は楓を呼ぼうとするが。

 

 

日奈々は竹ぼうきを持ち、ドアを開ける。

すると、来客はストーカーではなく、単に部屋を間違えただけであった。

この場面を見た柊は、日奈々の勇気に驚き、もういいよと話す。

柊と楓のシーン

柊は楓と仕事現場に赴き、大事な話があると話しかける。

柊はは楓に謝罪する。

 

 

写真を隠し撮りをして、日奈々に脅しを掛けていたこと。

でも、楓が惹かれた日奈々という少女がどんな人物なのか知りたかった。

その結果、柊は日奈々には「完敗」と認める。

映画館

映画館にて

映画館で先に待っていた日奈々。

やや遅れて、楓がやってきた。

柊との出来事をお互い話さずに、映画を見る二人。

楓の決意

楓が突然話し出す。

自分はこのまま君と付き合って良いのだろうか?

将来の約束が出来ないこと、女子高生と付き合っていること。

でも、オレは君のことがとても好きなんだと話す。

誰にも渡したくない。

これからも彼女でいて欲しい

と日奈々に話す。

 

日奈々は、感激しながら、もちろんですと答える。(終)