午前0時、キスしに来てよ 14話 感想、ネタバレ

午前0時、キスしに来てよ 14話ストーリー

楓と会えない寂しい思いで過ごす日奈々

夏休みが終わり、高校生活が始まった。

文化祭準備の真っ最中。

クラスの中では、楓と柊が出演する映画が話題になっていた。

 

 

帰宅して、自分の部屋の中で思う日奈々。

楓とはもう2週間も会っていない。

日奈々は寂しさを解消するために、楓から借りた服を抱きしめる。

 

ロックハート城

そんな時、妹のすずが部屋に来た。

すずのおばあちゃんの隣のおうちの人から貰ったチケット。

ロックハート城特別招待券。

 

 

ロックハート城。

お姫様のコスプレをして、本物のお城で写真撮影体験ができるというおとぎ話ずきにはたまらないテーマパーク。

(楓に会えないさびしい気分の)良い気分転換になるかも。

 

 

ロックハート城にて

ロックハート城に向かう日奈々とすず。

日奈々はお姫様の衣装で、すずと写真撮影を希望するが、今日は、ロックハート城で撮影があるために出来ないらしい。

仕方なく、メイドさん姿で記念撮影をする日奈々とすず。

 

 

その後、日奈々は人だかりが出来ている事を発見する。

何だろう?

近寄ってみると、なんと楓が映画撮影をしている。

 

楓と柊と自分の落差に落ち込む日奈々

びっくりすると同時にタキシード姿に惚れ惚れする日奈々。

しかし、内田柊もヒロイン役の居合わせていた。

お姫様姿の衣装の内田柊。

 

 

別世界の二人と、自分とを比較してに落ち込む日奈々。

自分には、メイド姿がお似合いと思ってしまう。

 

 

日奈々がすずへの注意をそらしている間、すずは一人、日奈々を離れてしまう。

迷子になってしまったすずを探す、日奈々。

焦る。

その時、楓からメールが。

 

楓と再会する日奈々

楓:すずと一緒にいるよ。

楓とすずのもとに向かう日奈々。

日奈々は、勝手に日奈々の元を離れたすずを注意する。

 

楓:日奈々はお兄ちゃんのお姫様だよ

すず「ごめんなさい。でもななちゃんがかなしそうだったから。」

楓「君のために、すずはここに来たんだよ。

すず「だって、お兄ちゃん(楓)はななちゃんの王子様とのなんでしょ?」

楓「そーだよ。ななちゃんはお兄ちゃんのお姫様だよ。

キスと抱擁

楓「すずちゃん、目をつぶって、30数かぞえてくれるかな?」

ちょっと、ふたりだけにしてほしいなあ。」 

 

すずは、目をつぶる。

楓「やっと会えたね。」

 

日奈々と楓は愛の抱擁をする。

そして、キス。

 

ロックハート城という最高の舞台で、王子様とお姫様として、キスとした二人

マネージャーの茂と内田柊の会話

内田柊「楓を日奈々から取り戻すためにはどうすれば?」と茂に相談する。(終)

管理人の感想

夢に思うことが、偶然に次々と実現してしまう日奈々。

ロックハート城という最高の舞台で、王子様とお姫様として、キスする二人。

偶然すぎて、もはや運命の赤い糸で結ばれているという感がしますね。