午前0時、キスしに来てよ 6話 感想 ネタバレ

第6話ストーリー

体調不良の日奈々とあーちゃん(彰)

妹と水遊びをした後、楓の番組を見て、夜更かしをしてしまった日奈々。

その結果、風邪を引いて学校を休んでしまう。

その事実を日奈々の親友(るん)から聞いた彰。

 

彰は、七夕祭りの時、日奈々と楓のツーショットを目撃する。

自分から、日奈々が離れていくのではないのか?

不安に覚えた彰は、見舞の花束携えて、日奈々の自宅に見舞いに行く。

 

日奈々「あーちゃん、本当にやさしいな。菩薩男子」

彰の日奈々への内に秘めた想いに気づかない日奈々

 

楓からの電話と、目撃する彰

花束を受け取った日奈々は療養の為に、自分の部屋に戻る

その後しばらくして、楓から電話が。

電話に出て楓を話す日奈々。

 

 

その時、彰が部屋に入ってくる。

彰は察する。

彰:「あの男とまた話をしているのか。」

 

そして、深夜

彰は日奈々の世話をするために、寝泊りをすることになる。

日奈々はぐっすり寝ていて、目が覚めると、午前0時。

その時、楓からメールが。

 

 

いま自宅の前まで来ているから、会わない?とお誘いの内容。

自宅の外で会う二人。

 

 

楓は率直に自分の思いを切り出す。

日奈々が別の男とそばに一緒にいるのはいやだなあと思って。」

そしてまた今度、来週あたりに会う予定をして、二人は別れる。

 

彰と楓の会話

その後、彰が楓に近寄ってくる。

彰「待てよ」

彰「遊びのつもりなら、楓をもてあそぶのは止めてもらえませんか?」と楓に告げる

 

 

楓は日奈々への想いは真面目であることを告げる。

彰「(日奈々を)いずれ奪います。」と楓に告げて、去っていく。

 

 

管理人の感想

彰の日奈々への想いが明らかになったお話でした。

体調を崩した花束を日奈々に持っていったこと。

楓に、日奈々を取り戻すと宣言したこと。

楓と彰。

日奈々をめぐる恋のバトルがついに始まったという感じですね。