午前0時、キスしに来てよ 1話の感想・ネタバレ

『近キョリ恋愛』、『きょうのキラ君』で有名なみきもと凜さんの最新作

 

第一話ストーリー

二人のの出会い

主人公 花澤日奈々は成績優秀な女子高生で生徒会にも入っている優等生。

だけど、心の中では王子様とのおとぎ話のような恋に憧れながら、高校生活を送っている。

そんな最中、超絶イケメン俳優の綾瀬 楓の映画のロケが日奈々の高校で行われることに。

彼は、まるで私とは別の世界の人。

 

 

日本人で初、世界で顔が美しいベスト8に選ばれた人。

しかし偶然にも、日奈々と楓は学校の図書室で出会ってしまう。

まあ、一度ぐらいは偶然にあるのかもしれません。

 

二度目の出会い

しかし、2度目は映画館で。

一緒に映画を見ることに。

今まで想像もできなかった二人だけの時間。

だけど、日奈々のヒールが壊れてしまう。

楓は、自分の靴を日奈々に貸して去ってしまう。

 

王子様、教室に登場

その後、二人は連絡が取れなくなる。

数日後、楓が教室に現れて、修理したヒールを日奈々に履かせる。

まるでガラスの靴を履かせる王子様のようなシーン。

 

 

楓が別れ際のシーンで日奈々に手を差し出すように言う。

楓は、日奈々のひじに楓の電話番号をマジックで書いて、去っていく。

管理人の感想

イケメンのトップアイドルと女子高校生の恋愛という、ややリアリティに欠ける漫画ではあります。

偶然の出会いが2回とか、偶然すぎる。

 

 

でも、女性なら、だれでも一度はテレビに出ているスターと付き合う事を、夢に思うこと事はあると思います。

漫画ですので、自分を日奈々漫画として空想し、漫画として楽しむ。

それだけでも、幸せな気分になれるだけでも良いのではないでしょうか?

 

 

みきもと凜先生が描く男女ともキレイです。

個人的には疲れが取れて、心が癒される感じがします。