大宮氷川神社は、埼玉県最大の初詣スポット。
ご利益は、安産祈願、縁結び、商売繁盛になります。

JR大宮駅から徒歩で15分という良好なアクセス。
そして、埼玉の都心に所在地がるということもあり、参拝者は毎年200万人

非常に多くの方が参拝される人気の神社です。
そうなると気がかりになるのは、混雑状況ですよね。
そこで、大宮氷川神社の今年の混雑状況、屋台の時間等についてご紹介します。

大宮氷川神社 初詣 2018 混雑を予測

大宮氷川神社 初詣 参拝時間いつまで

大宮氷川神社 初詣 参拝時間は次の通りです。

  • 12/31  6:00~24:00
  • 1/1    0:00~22:30
  • 1/2   6:00~22:00
  • 1/3   6:00~21:30
  • 1/4~1/6以降 6:00~21:00

大宮氷川神社初詣 混雑の時間帯と待ち時間

  • 12/31 23:00~1/1  3:00頃まで(最も混雑
  • 1/1  10:00~15:00
  • 1/2  10:00~15:00
  • 1/3  10:00~15:00

 

待ち時間ですが、一番混雑する大晦日の夜から元日の深夜は、待ち時間は2時間ほどです。

あまり混雑をしない穴場の時間帯

  • 1/1   4:00~9:00
  • 1/2   6:00~9:00   16:30~18:30
  • 1/3   6:00~9:00   16:30~18:30
  • 1/4以降 (正月3が日を過ぎると混雑は大幅に緩和されます。)

大宮氷川神社 初詣  屋台の時間とグルメ

初詣の楽しみの一つとしては、屋台のグルメという方も多いと思います。

屋台の営業時間は、だいたい正月3が日までは、閉門の時間まで営業をしています。
屋台がある場所は参道の第2鳥居を過ぎたあたりから、ずら~と並んでいます。
3が日を過ぎても、出店は営業していますが、徐々に店を閉めていきますので、ご注意下さい。

大宮氷川神社のグルメで個人的にお勧めなのは、大判焼きです。

大判焼きの種類が豊富で、あんこ、抹茶、チョコレート、チーズとバラエティが豊富です。
 

普段は味わえない味覚を堪能することが出来ます。

大宮氷川神社 初詣 デートスポットにも最適

大宮氷川神社の由来やご利益から考えると、デートスポットには最適だと思います。

大宮氷川神社には、日本神話のヤマタノオロチを退治した須佐之男命と稲田姫命、そしてその子どもの大己貴命が祀られています。
ここから大宮氷川神社のご利益は、安産祈願と縁結びであるという由来があるのです。

この言い伝えやご利益から、毎年少なからずのカップルが大宮氷川神社に参拝します。

個人的にはデートスポットとしても、goodだと思います。

大宮氷川神社 初詣 まとめ

以上、大宮氷川神社の初詣の混雑状況等にご紹介してきました。

非常に多くの方が参拝される結果、待ち時間が長く体が冷えて、風邪を引いて体調を崩す原因になります。

防寒対策が必要です。

また、インフルエンザ対策も不可欠です。
以上の事に留意して、初詣に行ってきて新年を気持ちよく、スタートしましょう。